薪の貯え

お隣さんが伐採した桑の木をもらって来た。
わが家の薪の暮らしを知っているので、声を掛けてくれていた。
近くで薪で煮炊きする人はいない、風呂に焚く家が少しあるくらい。
そんな時代なので、私たちに声がかかるのが何ともありがたい。

伐採したままの状態なので、
ひっぱり出して、、、
チェンソーで伐って、、、、
と時間がかかる。
なので時間を見つけては、もらって来ている。

場所がすぐ近くなので、移動時間も、車の燃料もかからず
思い立った時にすぐ行かれるのがいい。
f0058274_15224812.jpg















今回のと、奥に積んであるのは来年まで乾燥させます。
桑の木はゆっくり燃えるので冬の暖房用にいい。
薪の貯えがあると、なんとも言えない安心感~!(T)
[PR]
# by kura_do | 2009-03-20 15:44 | パーマカルチャー | Comments(1)

味噌の準備‐2

先日のこうじづくり・・・失敗してしまったぁ~
途中までは良い具合に育っていたのに。
もう少し保温するかどうか、っていう日が
外出日だった。
ん~、と考え、保温すると決断して外出。
夕方帰宅してみると・・・良い匂いだけど、
ほのかに酒っぽい~?・・・糖化が始まっていた。。。
終盤一気に元気になったようだ。
あ~時間をさかのぼりたいっ。

こうなると気を取り直して作り直すしかない!
と気持ちを切り替え再度チャレンジ。
今度は種菌をつかって一升のお米を蒸し保温。
f0058274_21131435.jpg

今度は高温にならないように、と注意したら
低温すぎたのか50時間もかかった。
それでもまだもう少し菌をまわらせたいくらいだが、
低温でも変化し続けるだろうと、ここで早めに止めて休ませた。
さてさて週末にやっと味噌づくりです。
[PR]
# by kura_do | 2009-03-06 21:41 | | Comments(0)

味噌の準備

そろそろ、味噌を仕込みたい。
今年の味噌づくりは、大豆が自家製でまかなえそうなので、
こうじも作りたいなーと考えていた。
以前こうじを作った時は、種菌から育て、大失敗したことがあった。
失敗の原因は、3~4日の温・湿度管理が世話しきれなかった。
生き物なんだよねー。

外出もするし付きっきりでは居られない。
なので今回は時間短縮の為、少し簡略化して、
市販のこうじを元種にして、増殖することにしてみた。
f0058274_22412823.jpg















一晩水に浸しておいたお米が蒸しあがったところ。
このあと、人肌に冷めたところに、こうじを混ぜて保温。
さてさて、どうなるか。
生き物育てるのは楽しい~(T)
[PR]
# by kura_do | 2009-02-24 22:54 | | Comments(4)

大雪の気配・・・

f0058274_17341280.jpg















今朝から雪が降り続いている。
どうやらこの冬、初の大雪になりそうだ。

この辺りは降っても30cmくらいだよ、と聞いている。
だが、降り続いた雪はすでに30cmを超えてまだまだ降り続いている。

昨年の秋に てんとう虫が大発生していた。
こういう年は大雪が降るぞーと地元の人から聞いていて、
この冬、雪もたいして降らず、暖かい日が続いていたので、
あのてんとう虫はどうやら違ったのかもねーと、数日前に話していたばかりだった。

生き物たちの行動は何か察知して行動しているに違いない。
わたしたち人間にも察知できる能力があったのだろか。

さてさてこの雪、どこまでふるのだろう・・・
こう降られると、手も足も出ません。。。(T)
[PR]
# by kura_do | 2009-01-31 18:02 | 日常 | Comments(5)

あけましておめでとうございます。

f0058274_1938881.jpg

あけましておめでとうございます。

2008年は、なかなか更新しない中、訪問いただき
ありがとうございました。

2009年はとにかく自宅建設に集中して取り組みたいと
思っています。

不定期な更新ですが、気長にお付き合いいただけたら幸いです。
みなさまにとっても、よき一年となりますように。(K&T)
[PR]
# by kura_do | 2008-12-31 20:07 | 日常 | Comments(7)

援農

久しぶりの更新です。
家づくりはマイペースに進めている中、
知り合いになった近所の農家さん(Nさん)に
はさかけの手伝いに来てもらえないか~と連絡をもらい
援農しに出掛けてきました。
まだお米づくりに取り掛かれていない我が家は
Nさんからお米を分けてもらっています。
ほとんどの農家は手間がかからず、収量を多くする手段
(化学肥料、農薬散布、機械乾燥・・・)を選択する中、
Nさんは出来る限り有機栽培をしたいと、米ぬかで除草をしたり、
田んぼごとに試行錯誤しながら頑張っています。
私たちにとって、勉強になることが多く、近所でこんな農家さんと
知り合えたことが嬉しいです。

今回は、2反7畝の田んぼのはさかけです。
f0058274_2112648.jpg

こんなに広い田んぼの手伝いは初めてでした。
f0058274_21122531.jpg

これから2~3週間、天日乾燥が必要だそうです。

「天気によって天日乾燥が長くなるかもしれないけど、手間賃は現物でね!」
とNさん。
新米たのしみにしてます~(T)
[PR]
# by kura_do | 2008-10-18 21:14 | 日常 | Comments(4)

Joeのズッキーニ

わが家の畑は、
梅雨時期の暑さと、積層マルチをした成果だろう、
畑を始めて以来、初めて作物の生育がいい。
まともな形の夏野菜が採れはじめている。

楽しみにしていたのが、Joe追悼会で分けてもらった
Joeのズッキーニ(種)。
種継ぎしようと、2人で大切に育ててきて、
みごと無事に大きく・・・なりすぎた。
f0058274_17105215.jpg

どのように育つのかイメージ出来ず、
現在、1坪以上にまだまだ どこまでも生育中。
他の作物の上に這い回り、足の踏み場もない、トホホ。
f0058274_17102717.jpg

今日、その第一号を収穫した。
ズッキーニの柄をしているが、まるでカボチャのよう。
さてさて味はどんなかな?  (T)
[PR]
# by kura_do | 2008-07-28 17:47 | 日常 | Comments(6)

フローリングの製材

久しぶりの更新です。

製材所にず~っと置いておいてもらっていた
杉の厚板をフローリング材に加工してもらうことになった。

製材所のおやじさんがしびれをきらして、
「もうそろそろどうだい?」と言ってきたので。

床に杉材を使うのは、良い点と悪い点がある。
良い点は、足ざわりが良く、暖かみがあることだろうか。あと安い!
悪い点は、キズがつきやすいこと。
まあ、我が家の場合、選択の余地はないのだが・・・

f0058274_17384496.jpg

加工した後もしばらく製材所に置いてもらうことになった。

建築工事の方は、ゆ~っくりと進んでいます、ゆ~っくりと。
風呂の給湯方法を納まりの問題からまた変えようかな~、
なんて思っていたりしていて。
まあ、ぼちぼちですわ。(K)
[PR]
# by kura_do | 2008-07-11 17:47 | 建築 | Comments(2)

柚子の花

柚子の花が咲き出した。
f0058274_17495279.jpg

昨年は結構採れたのだが、今年は昨年並みというわけにはいかなそうだ。

日本ミツバチの蜜源になるのかな?
と思って見ていたが、時折は来るが、
そんなに好き、というわけでもないようだ。
来るのは、クマンバチばっかりだ。

日本ミツバチは、いまだ分蜂せず。
雄蜂が出てくるようになったが、
彼らが出てくるのは、決まって午後から。

巣のまわりに、蜂たちが溢れるように出てくるのも
決まって午後1:00ごろ。
あれっ、分蜂するかな?
と思ってみていると、静かに収束するというパターンが続いている。
なかなか人間が思う通りには動いてくれない。
もうしばらく観察してみよう。(K)
[PR]
# by kura_do | 2008-06-13 18:04 | 日常 | Comments(3)

全身運動

ここに移り住んでから、外仕事と言えば、
大工工事や土木工事、畑仕事など、
いろいろと体を動かすし、他で運動などしなくても十分だと思っていた。

だけど、やってみると、体の一部分ばかり使ったりバランスが非常に悪い。

時折、思いっきり全身運動をしたいという欲求がふつふつと沸き起こり、
最近、夫婦で市営の温水プールに通いだした。
まあ、週1回ペースだからたいした事はないのだけれど、
でも、やっぱり全身運動はいいな~、と感じる。
気持ちが良い!!

まだ始めたばかりだから、ゆっくりと、時間をかけて1キロほど
泳ぐ程度だが、今のところはこれで十分だ。

久しぶりに泳ぐということもあるだろうが、基礎体力が落ちたな~とも感じる。
週1回でも通うことで、持久力をつけていきたい。(K)
[PR]
# by kura_do | 2008-06-06 18:08 | 日常 | Comments(0)