2007年 07月 07日 ( 1 )

命というものの神秘

本日、畑にて、PM6:00もすぎて

さて、今日はもうおしまいにしようか?

と、戻ろうとした時に、遭遇してしまいました。

f0058274_19373562.jpg


トマトの苗木にとまっているのを見つけたときは、一瞬、息をのんでしまった。

これから、地上での一週間ほどの生活がはじまるんだなあ~。

蝉の種類によっても違うらしいが、その一生は、

地中での幼虫時代が、3~17年。

成虫としての地上時代が一週間。

命というものの神秘を感じる。
[PR]
by kura_do | 2007-07-07 20:15 | 日常 | Comments(0)