2007年 06月 29日 ( 1 )

道の補修

ここ最近の雨で
我が家に接道している道が
ガタガタに掘れてしまった。

ここに移住してきてから
この道との格闘が続いている。

大雨になるたびに
掘れてしまう道を見て
その度にへこむ私たち。

この地は、斜面地で
ひとたび大雨になると
上からの水の流れは
川のようになってしまう。

その度に水がどのように
流れるのかを観察し続ける。

なんとなく、どうすれば良くなるのかが
分かってはきたが、重労働な土木工事は
一気には進まない。

建築の工事も大事だが
少しづつ、道の補修も進める。

水の流れを少しづつでも分断するべく
道を切っていく。

f0058274_1051071.jpg


土木資材も結構な金額なので
手持ちの材料で、実験がてらにやっていきます。

f0058274_10534150.jpg


本当にこんなんで大丈夫かな~?
などと話し合いながら
緊急を要する仕事ではあるが
のんびり進めています。

こういった果てしないと感じる工事をしていると
「ローマは一日にして成らず」
という言葉が頭の中を駆け巡る。
[PR]
by kura_do | 2007-06-29 11:06 | 日常 | Comments(7)