松葉酒

例年でいうと、ゴールデンウィークを過ぎたあたりの
赤松の新芽でつくる松葉酒の仕込みをした。(正確には昨日)

最近は、寒い日が続いていたので、
初期発酵への影響を考えて、少し遅らせた。

松葉酒の作り方は、訓練校を修了して、
新しく作る宿泊施設の建設や設計のスタッフとして
所属していた穂高養生園時代に代表の福田さんの
お母さんに教わったものだ。

仕込みに必要なのは、松の新芽、砂糖(三温糖)、水。
これを発酵させて松葉酒となります。
焼酎を使いませんが、アルコール度数は、10%を越えます。
効能は、循環器系に良いようです。

まだ、全部うまくは作れませんが、
うまくいったときは、とてもフルーティーで
かなりいけます。(K)
f0058274_18475851.jpg

[PR]
by kura_do | 2008-05-17 18:49 | | Comments(14)
Commented by nakanokeiichi at 2008-05-17 19:52
はじめまして  リンクはさせていただいていますが
 なんと  面白いですね 松のリキュール  今からでも間に合うのでしょうか??
Commented by kura_do at 2008-05-18 16:34
nakanokeiichiさん
はじめまして、こちらこそ宜しくお願いします。
今から間に合うかは、非常に微妙です。
採り時は、ちりちりと赤い花が咲いている時が良いんですが・・・
Commented by さっちゃん at 2008-05-18 22:33 x
今年もこの季節なんですね♪
前の日記で読んだときにすっごく気になりました。
松っていい香りがしますよね。
う~ん、美味しそう(>.<;)
Commented by kura_do at 2008-05-19 17:55
さっちゃん
気象条件や砂糖の分量など、まだまだ試行錯誤を繰り返しています。
次回、来訪の際には是非ご賞味下さい。
Commented by かわせみ  at 2009-05-10 23:36 x
はじめまして
最初は葉だけで行いましたが、カビが生えてしまいました。
今度は、赤松の新芽をペットボトルに入れれ漬け込みました。
直射日光に当てないほうが良いのかな?
Commented by kura_do at 2009-08-16 22:34
かわせみさん
コメントありがとうございます。
随分前にコメントをいただいていたのに、
見逃してしまっていたようです、申し訳ありませんでした。
もう少し真面目にブログを管理しないと、、、と思ってます。

わが家ではは、葉をつかって仕込んだことはありませんが、
松芽で少々カビが出ることもありました。
天気が悪く、初期発酵が思わしくない時に出たような気がします。
初期発酵は太陽に当てるのが必要と思っていて、
天気予報を見て晴れが続く日を見計らって仕込んでいます。
天気が良いと、数日でブクブク発酵。
濾してからゆっくり二次発酵させるので、一次発酵を止める具合いを
見極めるのが毎回難しいところです。
Commented at 2009-12-18 11:42 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kura_do at 2009-12-20 08:23
はじめまして。
質問のお答えは、長野県です。
宜しくお願い致します。
Commented by 福光 at 2010-04-30 14:25 x
僕も師匠はみちこおばぁちゃんです。
養生園で大工仕事してるときに教わりました。
おばぁちゃんに「三年は続けてやらなだめや!」と言われ
今回で2年目になります。今は小豆島で、友達と仕込みました。
その一次発酵から遮光瓶に移すタイミングなんですけど、
ボコボコしてる真っ最中に移すよりおさまってから移すほうがいいんですか?
教えてください。

Commented by kura_do at 2010-04-30 20:25
福光さん
う~ん、なんとも言えませんが、大体一次発酵は、一週間から10日くらいかな~という感じです。ここで発酵させすぎてもいけないし、させなすぎてもいけないし・・・難しいですね。ま、いろいろ試してみて経験を深めていくしかないと思いますよ。
Commented by kura_do at 2010-05-01 23:42
福光さん りつさん
了解しました。歓迎します。
お会いできる日を楽しみにしています。
ではでは。
Commented by 福光&りつ at 2010-05-02 18:02 x
ありがとうございます。
うちらは今、瀬戸内海の小豆島で、『自然舎』ってところでシーカヤックガイドや大工仕事、ヨガなどして働いてます。
ホームページもあるので良かったらのぞいてみてください。

いつかお会いできるのを楽しみにしています☆
Commented by かわせみ at 2010-05-26 16:38 x
kura_doさん 久しぶりのコメントです。

昨年はペットボトルと広口瓶に漬け込みました。
フルーティーな味になりました。

今年も赤松の新芽をペットボトルで漬け込みました。
昨年の様子は、ブログに記載しました。良かったら覗いてみてください。
Commented by kura_do at 2010-06-01 19:56
かわせみさん
いい感じでできたみたいですね!
ブログ覗きにいきます!!
<< 待ちぼうけ 耐火煉瓦 >>