給湯機能が・・・

かまどオーブンペチカだが、
給湯機能がうまくいかない。

できるだけ洗剤を使わないで
油料理などの後片付けをしようと思うと、
お湯が必要だ。

かまどでお湯を沸かしておいて
シンクなどの横にストックしておくのが
一番シンプルかもしれないが、
それだとおもしろくないから
廃熱利用の給湯機能がうまくいかないかと試みようとしている。

いくつかの案が出るものの決定打には至らない。
本当にうまくいくかどうかも分からないし、
自分達が作るものだから
あまり複雑にもしたくないのだが、
考えているとどんどん複雑になっていく。

う~ん、どうしたものか。
もう少し、海原を漂ってみるか?
[PR]
by kura_do | 2008-02-12 17:36 | 建築 | Comments(7)
Commented by なお at 2008-02-12 23:40 x
mixiのなおです@
木を燃料とした給湯機能が実現したら・・・素晴らしいですね。
木材を燃やせば風呂にも入れるし、料理だって出来る。だけどお湯だけは出せない。私も自然エネルギーを利用した給湯システムをずっと考えています。
夏ならばホースなりペットボトルなりを使って表面積を広く取って、太陽熱を蓄えて使えるんだけど・・・。冬は木材を使った給湯システムなんだけど・・・。

以前、自然対流式の薪ボイラー風呂を使っていましたが、これをヒントに考えてみましたんだけど、どうでしょうか?
薪ストーブ・かまどなどの熱源の中・まわりに、排熱効率の高くて曲げたりするのが容易ない金属(銅が望ましいが、高い)に設置する。
温度差を利用すれば自然に沸いたお湯をタンクに貯めることが可能なはずです。
まだ自分では試していないのが欠点ですが・・・
Commented by なお at 2008-02-12 23:41 x
こんなサイトもありました。
http://eouti.at.webry.info/200711/article_1.html
Commented by TAKE at 2008-02-13 06:44 x
練って寝て漂って・・・
ご無沙汰してます少し避寒暮らしのTAKEです。悩んでいますね 幾つかのプランを発表して意見を求めたらヒントになると思いますよー
製作された方とか 給湯設備設計のプロの方とかがワンポイントアドバイスを頂きより良い完成を目指して下さい。
Commented by kura_do at 2008-02-13 17:26
なお様
ありがとうございます。薪ボイラーと同じような仕組みは私も考えていましたが、なおさんと同じように実際試したことがないものの原理としてはいけるはずですよね?また、参考サイトありがとうございました。もう少し悩んでみたいと思います。
Commented by kura_do at 2008-02-13 17:32
TAKEさん
ありがとうございます。まだ、自分の頭の中で、整理がついていないので、もう少し漂ってみます。
Commented by Troy at 2008-02-13 23:04 x
そういうときって楽しいですよね~ 決まったら教えてください。
僕も参考にしま~す(笑)
Commented by kura_do at 2008-02-16 18:09
Troyさん
了解です。
<< 祈り 小休止 >>