外壁の荒壁塗りほぼ終了

外壁の荒壁塗りがほぼ終了しました。
仮筋かいが邪魔で塗れないところは後日塗ります。

いやあ、左官はおもしろいなあ~。
まあ、おもしろいだけでなく左官の奥深さも実感したのですが・・・

荒壁塗りをしている時は、ひたすらイメージトレーニングをしながら塗っていました。

何のイメージトレーニングかというと、
友人が送ってくれた、「情熱大陸」という番組のビデオでの
久住有生の鏝さばきを、さも自分が塗っているというイメージで塗るというものです。

当然、左官界の若きカリスマですから、
そんなようにはいきませんが・・・
でも、毎日、朝に塗り始める時には
ビデオでの彼の鏝さばきを思い浮かべながら塗っていました。(ちょっといたい奴だなあ)

久住有生は、久住章という人の息子さんだ。

そもそも僕が左官ってすごいなあと思ったのは、
久住章の左官を見てからだと思う。

もう、何年前だったか忘れてしまったが、
友人が、現場に常駐していた関係もあって
象設計集団が設計した、西新小岩にある
特別養護老人ホームを建設中や竣工時に
見学できる機会があって、
そこではじめて、久住章率いる花咲か団の左官を
目の当たりにした。

一瞬、言葉を失うような壁だった。
地層のような・・・言葉ではうまく表現ができない。
でも、心に届くというのか・・・そんな壁だった。

うまくなくてもいいから
心に届くような、そんな壁を私も塗りたい!!(K)

f0058274_18462083.jpg

[PR]
by kura_do | 2007-09-29 18:53 | 建築 | Comments(6)
Commented by まんま屋 at 2007-09-30 00:12 x
ほほほ〜!!!やったねぇ〜
波波と点点が何だか楽しそうだねぇ。左官はいいよね。
イメージトレーニング効いたかな?成り切りって大事だもんね。
結局、粘土はあのひと槽で間に合ったのかな?
Commented by リコ at 2007-09-30 07:09 x
わぁ 凄い! おめでとうございます。

久住親子とは知り合いなのだ 自慢になるでしょ!

久住さん(章の方)とは現場でご一緒させてもらったよ
同じ病気持ちなんだよね で、薬交換っこしたりして。
仲良しです。今輪島でたのしいことしてるみたい

ナオキくんとは遊びの現場でしか一緒になったことないぃ
波乗り一緒に行きたいけど上手すぎてついていけないぃ
二人ともいつもニコニコ、ハッピー な生き方しているのが魅力です♪

うまくなくていいから
こころに届く壁をぬる

素敵な言葉だね

全てに通じることだと想った! 素敵 ありがとう
Commented by kura_do at 2007-09-30 16:25
まんま屋さん
左官はいいねえ~。
まだ粘土は残ってるよ。
裏の返しをやって、もう一杯運んでもらうつもり。
で、来年の春以降に、中塗りするまで発酵させる予定。
やっぱ、発酵はすご~く大事だね!!
Commented by kura_do at 2007-09-30 16:29
リコさん
久住親子と知り合いとはすごくうらやましい。
今の自分が久住さんと会ったら質問攻めにしちゃうだろうなあ~。
Commented by リコ at 2007-10-01 08:01 x
質問だらけになると思うでしょ
だけど日常生活の話があまりに面白くって
左官職人てこと忘れちゃうくらいだよ

今度、一緒に建てた建物の写真をアップしたいところだが
フィルムのカメラしか持ってなかった頃なので
スキャンとか大変だから、いつか・・・ね^^
あ、別冊コンフォルトの土と左官の本2に載ってた筈だ。
秩父のゲストハウスと、茂原のゲストハウス
チャンスがあったら見てね。後者はその現場オリジナル仕上げ
せんべい仕上げです
Commented by kura_do at 2007-10-05 18:16
リコさん
「土と左官の本2」見たよ!久住さんが、学生と一緒につくる、久住さんのゲストハウスからの流れはいつもいいなあ~と思っていました。建築の自由を感じるよね!

<< 薪の確保 土壁塗り 南東面へ >>