土壁塗りは、北面から

天候は不安定ですが、合い間を縫って
土壁塗りを始める事に・・・

我が家をご存知の方は、お分かりと思いますが
袋小路の道路に、7戸の集落から成り、
南斜面の高台に位置するため
良い意味でも悪い意味でも良く目立ちます。

そのため、何か始めると注目の的になったりします。
まあ、移住者ということもあるのですが・・・

そんなこともあってか、土壁塗りは北面の
一番目立たない所から始める事に・・・

南面に到達する頃には、少しは腕も上がっている?
ことでしょう。(K)

f0058274_18551817.jpg

[PR]
by kura_do | 2007-09-01 18:59 | 建築 | Comments(4)
Commented by とんぼ at 2007-09-10 19:54 x
いい感じの土壁ですね。少なくとも遠目では!?この下地、この大きさ間隔の木小舞に、土壁を塗った感触は如何ですか?土の状態にもよるとは思いますが、、、今回は下地塗りですか?
Commented by kura_do at 2007-09-11 09:48
とんぼさん
こんにちは。いままで木小舞による土壁しかしたことが無いので、感触はまあこんなもんかなあという感じです。今塗ってるのは、荒壁です。今後、中塗り、仕上げへと進めていく予定です。
Commented by リコ at 2007-09-12 07:52 x
荒壁なんだぁきれいに塗ってるねぇ
この嵐で雨にさらされて、大変だね・・・。
Commented by kura_do at 2007-09-12 14:07
北側から塗り始めたせいか、土壁への被害は全くありませんでした。
<< パーマカルチャーな暮らし(重... ひび割れ >>