試し塗り

土を寝かし始めてから、ほぼ2ヶ月が経ちました。
夏の時期のせいか、発酵も進み、養生している
ブルーシートをはがすと、独特の臭いがします。
また、土の色も黒ずんできて、土中の藁が腐り、
繊維だけが残って、溶けてしまったような感じです。
途中、新たに藁を入れたりもしていたので、様々な
状態の藁が土中に入っています。

文献などを見るに、土を寝かせるのは、最低3ヶ月
とあるのですが、そうも言ってられない部分もあり、

試し塗りをしてみることに・・・

f0058274_10122295.jpg

f0058274_1014386.jpg


塗り方は、かなりアバウトです。
まず、手でなんとなく塗りたくって
鏝仕上げとしました。

f0058274_10153693.jpg


新たに水を混ぜることも練り直すこともせずに
寝かせていた土をただそのまま塗ってみました。

水分が少なく、ちょっと塗りにくいですが、
水分が少ない方が良いように思いそのまま塗りました。

塗っている廻りの養生もせずに塗ったため、
塗るときに散ってしまったところを、タオルに水を
つけて拭いていたのですが、拭いても黒ずんで
とれないのです。
多分、土を寝かせることで発生した鉄分だと思います。
この鉄分が土の強度を上げると文献にも書いてあったので、
納得しました。
土を寝かせるのってすごいなあと、あらためて実感!
土塗り楽しいなあ!!(K)
[PR]
by kura_do | 2007-08-26 10:28 | 建築 | Comments(1)
Commented by リコ at 2007-08-26 21:22 x
おおっ 徐々に進んでいるねぇ
育ててるっていうのがぴったり!凄い凄い〜
頑張ってね♪
竹木舞しか塗ったこと無いけど
木舞ってまさに木なんだなぁ とあらためて!
木舞を釘で留めてる上に土塗っても、鉄が錆びたりしないのかな?
いろいろ興味あり♪
頑張ってねー!
<< ひび割れ 夏休み >>